栃木の源泉掛け流し温泉 馬頭温泉ホテル馬頭 金山の湯

栃木の源泉掛け流し温泉 馬頭温泉ホテル馬頭 金山の湯

美肌の湯とうたわれる泉質が自慢の源泉掛け流し温泉です。露天風呂、大浴場、貸切ひのき風呂が楽しめます

馬頭温泉 金山の湯

入浴前後にコップ1杯の水で水分補給を!

入浴前に身体にかけ湯をして温め、3〜10分程度つかり、慣れるにしたがって入浴時間を延ばしてください。
入浴後、温泉成分を洗い流さないほうが湯冷めを防げますが、湯ただれを起こしやすい人は、真水で身体を洗うか、温泉成分を拭き取ってください。また、湯冷めに注意して一定時間の安静を守り水分を補給してください。

【入浴の際の効果的なタオルの使い方】
内湯や夏の露天風呂では、水に濡らした冷たいタオルを頭にのせと『のぼせ防止』になります。冬の露天風呂では温度差で体調を崩さないようにお湯で温めたタオルをのせと頭を保温し、血管が収縮しないようにします。

※お湯は手桶で汲んで使用してください。湯船のお湯にタオルをつけないよう願います。

泉質 ナトリウム・カルシウム 硫酸塩温泉
泉温 41.5℃
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

きりきず、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症

特徴 肌が滑らかにする美肌効果が期待されます。乾燥肌がしっとりツルツルになったとの喜びの声も数多く聞かれ、女性を中心にとても人気があります。美を追求する女性におすすめです。
【硫酸塩泉(りゅうさんえんせん)とは】
硫酸塩泉は、温泉水1㎏中に含有成分が1000mg以上あるもので、陰イオンの主成分が硫酸イオンの温泉のことを言います。無色透明・無味無臭の泉質で「硫酸塩泉」という名称ですが、決して刺激の強い温泉ではありません。
【硫酸塩泉(りゅうさんえんせん)の効能】

硫酸塩泉は硫酸イオンの働きにより、血管が広がって血液の流れがスムーズになるので、高血圧症や動脈硬化症に効能があると広く知られています。その為、硫酸塩泉は「中風(脳卒中)の湯」と呼ばれています。
また、硫酸塩泉は切り傷、外傷、やけど(火傷)に対する効能も謳われており、「傷の湯」とも呼ばれて日本だけでなく海外でも重宝されています。

そして、女性にうれしいのは皮脂を取り除く働きがあるのでニキビなどの予防になる上、塩分の作用によって保温効果も高いので肌がしっとりと潤います。温泉に入ってリラックスしながら肌美人になりましょう!その他、温泉の一般的な効能も備えているので、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進の効能も期待できます。

おすすめ宿泊プラン